Event is FINISHED

Madre Bonita DAY 2019 ~NECワーキングマザーサロン10年の軌跡 ありがとうとこれから~

Description

「Madre Bonita DAY」とは「マドレボニータをもっと知る一日」のこと。
今回のテーマは「市民がつくる対話の場づくり」です。毎年度100名を超えるボランティアメンバーによって運営されてきた「NECワーキングマザーサロン」プロジェクトの10年間の取組みをフィーチャーします。

2009年から開始した「母となってはたらく」をテーマとした対話の場「NECワーキングマザーサロン」は、10年間で全国30都道府県131市区町にて全1,045回開催し、のべ7,483名が参加されました。
プロジェクトに参画したボランティアメンバーは、のべ903名にのぼります。

この活動の大きな魅力は、人々を力づける「対話の場」と、「対話」をベースに育まれたボランティアメンバーの「コミュニティ」にあります。

2018年度をもってこのプロジェクトは活動休止することになりました。今回のMadreBonitaDAYでは、10年間の取り組みを振り返り、サロンに参加してくださった方々、応援してくださった方々、ボランティアメンバーの皆さんへの心からの感謝とともに、「対話」とは?「コミュニティ」とは? このプロジェクトの熱気はどこから生まれているのか? この活動の魅力を徹底解剖します!

「マドレボニータの活動に、リアルな熱気に、触れてみたい!」「10年の軌跡を知りたい」
「対話の場づくりに関心ある」「豊かなコミュニティが生まれる理由を知りたい!」
「新たな対話の場づくりの取り組みが気になる…」

そんな皆さんにぜひご参加いただきたい内容です。お待ちしています!


●プログラム/タイムテーブル
12:30- 開場(展示や交流をお楽しみください!12:55までに受付をお済ませください)

13:00- オープニングトーク、チェックイン

13:20- 第1部:「NECワーキングマザーサロン」を紐解く〜10年の軌跡とその魅力〜
なぜ、「対話の場」が私たちを力づけてくれるのか。
なぜ、あの場で対話が生まれるのか? ワーキングマザーサロンという場が参加者を惹きつける「引力」とは? 
ボランティアメンバーが自律的に活動するプロジェクト運営の変遷とは?
10年間の軌跡をたどり、生の声を聞き、魅力を紐解いていきます。
 プロローグ:NECワーキングマザーサロン・プロジェクトとは
 第1章:10年の軌跡~プロジェクトを紐解く
     ・第10期活動報告
     ・10年の変遷~プロジェクト・ヒストリー
     ・豊かなコミュニティを生んだ3つのポイント
 第2章:公開インタビュー~サロンから生まれた“わたし”の物語
 第3章:「対話の場」を紐解く 10分 de マドレ式対話


15:00- 第2部:「シェアリング」~対話を通して自分のおもいに触れてみよう
テーマを持って、言葉を紡ぎ、分かち合う時間です。
マドレ式対話の場で大切にしている「自分自身が感じていることを言葉にする」ということをあらためて体感しましょう。

16:00- 第3部:「これからの一歩」
イベントを振り返り、自分自身の望みから生まれる「これから」に思いを馳せる時間です。
マドレボニータの新たな「対話の場づくり」のプロジェクトについてもご紹介します。

16:40- フリー交流タイム(-17:00)

★展示「サロン10年史 〜ありがとうとこれから〜」

※内容やタイムテーブルは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。


《イベント概要》
●日時:2019年5月18日(土)
13:00-16:30(本編) 16:30-17:00フリー交流タイム(任意)※開場12:30

●会場:フューチャーアーキテクト株式会社・リビング
東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー14階 Googleマップ
<アクセス>
JR大崎駅(山手線、埼京線、湘南新宿ライン)・りんかい線「北改札口」より徒歩5分(駅からの道順は下記ご参照ください)

●対象:どなたでもご参加いただけます(定員80名)
※生後210日以内(2018年10月20日以降生まれ)のお子さまは一緒にご参加いただけます

●参加費:3,500円 

<お支払方法> 以下の決済方法がお使いいただけます
・クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、AMEX、PayPal
・コンビニ:LAWSON、FamilyMart、サークルK、サンクス、Mini Stop、Daily Yamazaki、Seicomart
・ATM:Pay-easy、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、自分銀行
※コンビニ/ATMの場合は、お申込後3日以内が支払期限です。支払期限内にお支払いがなかったチケットは自動的にキャンセルされ、再販されますのでご注意ください。

●キャンセルについて
・キャンセルされる場合は、本イベント事務局 event@madrebonita.com までご連絡ください。
・コンビニ/ATM払いの場合は、システムの都合上、支払額からキャンセル手数料500円を差し引いた金額のご返金となります。Peatixからご案内メールが送信されますのでそちらをご参照ください。

●個人情報の取り扱いに関して
本イベントのお申込みに際してご登録いただきました情報は、本イベント主催の認定NPO法人マドレボニータのプライバシーポリシーに則り、適切に管理、運用いたします。
認定NPO法人マドレボニータのプライバシーポリシー
https://www.madrebonita.com/privacypolicy

●その他
本イベントでは撮影を実施いたします。撮影をした映像や画像は認定NPO法人マドレボニータの各種コンテンツに使用される場合がございます。撮影を希望されない場合は、受付時にお知らせください。

お問合せ先:event@madrebonita.com 本イベント事務局

NECワーキングマザーサロン・プロジェクト http://blog.canpan.info/wms/


運営:Madre Bonita DAY2019企画チーム
牛山泉、川辺真美子、桐原沙織、清水陽子、鈴木かおる、高橋葉子、田中未希、種井美緒、土本広美、堂藤友世、東麻吏、藤田珠代、細川朋美

主催:認定NPO法人マドレボニータ 
https://www.madrebonita.com/


協力:フューチャーアーキテクト株式会社



《大崎駅から会場への行き方》
▼大崎駅の「北改札口」を出たら、「右」方向へ進みます。
※遅れていらっしゃる場合はこのあたりでお電話ください(050-5316-1247)。スタッフが会場建物の入口までお迎えに参ります(入館カードがないと入れません)

▼北改札口出て、右(東口)へ曲がったら、そのままつきあたりまで進みます

▼つきあたりを「左」へまがります

▼まっすぐずんずん進みます

▼階段・エスカレーター・エレベーターを下ります

▼下りたら、斜め前方の屋根付き通路へ進みます

▼またまたまっすぐ進みます。もう少し!

▼階段・エスカレーターを上ったら、右へ

▼橋を渡ります(前方左手に見えるビルが「アートビレッジ大崎」です!)

▼渡り切ったら、「左」へ曲がります

▼「アートビレッジ大崎」ビルに向かって、屋根付き通路を進みます。

▼ビルの正面入り口の先に、「ドトール」の小さい看板がみえます(お洒落すぎて気づきにくいですが)。そこが入り口です!

▼建物入口を入って正面(ドトールとおにぎりや権兵衛の間)に入り口扉があります。ここは入館カードがないと入れないため、受付時間帯はこちらにスタッフが待機しています。遅れて参加となる場合はお電話でお知らせください→050-5316-1247(代表電話)。お迎えに参ります。






Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#435529 2019-05-18 04:38:29
More updates
Sat May 18, 2019
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
フューチャーアーキテクト株式会社・リビング
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 14階 Japan
Organizer
特定非営利活動法人マドレボニータ
127 Followers